お世話になっている設備屋さんからのご依頼で、裾野市深良まで、ご新築に伴うアンテナ工事にお伺いいたしました。

お客様宅は、レオハウス様の新築物件で、地デジアンテナとBS/CSアンテナの取り付けをご希望です。

 

アンテナは壁面に取り付けますが、軒先の張り出しを避けるため、510mmまで伸縮するサイドベース(金具)を使用します。こちらの金具は、そこそこの重量がありますので、ステンレスのボルトで、柱にがっちり取り付けます。

BS/CSアンテナも取り付けますので、より頑丈にする為に、伸縮式サイドベースを2段式にします。

ステンレスのボルトで固定した後は、しっかりとコーキングで止水処理を施します。

マスト(棒)を取り付け、アンテナも取り付けて電波状況を測定しながら方向調整。

地デジ電波・・・・問題なし!!!

地デジアンテナが付きました。通常の八木式(魚の骨のような)アンテナです。

今度はBS/CSアンテナ・・・・こちらも電波に問題なし!!

BS/CSアンテナも取り付けて、余分なマストを切断し、ブースターを取り付け、配線を整えて・・・・

これでアンテナ取付作業は完了です。この後は、1階壁面にある引き込み線まで地道に配線します。

雨樋沿いにアンテナケーブルを固定しながら配線し・・・・

引き込み線と接続。いつものように、防水テープでぐるぐる巻きの防水をしております。

配線はかなりの距離になってしまいましたが、比較的に目立たなく配線できたと思います!!

1階ユニットバス上に、ブースターの電源装置を取り付け、アンテナ工事完了!!

 

すべてのテレビ端子で確認してOKです!!!

 

この度は、誠にありがとうございました。