事前に受信調査とお見積もりを行った沼津市宮本のお客様から、アンテナ取り付けのご依頼を頂きました。

誠にありがとうございます。

受信調査を行った時は、まだ古いお宅で、これから一条工務店様でのご新築予定の状態でした。

屋根上で受信調査を行いましたが、それほど良い測定値ではなく、ご希望は平面アンテナでしたが、
20素子ローバンドアンテナ(高性能アンテナ」)をお勧めしておきました。

その際、新築時の引き込み線の設置位置も私に決めさせて頂いたので、今回の工事は責任重大です

しかも、現場監督さんから足場がある内にと許可も取っていただいたので、とてもありがたい事です。

まずは、もう一度受信調査から・・・

やはり平面アンテナでは無理でした

それではと、お見積もり通り20素子ローバンドアンテナで受信調査・・・

三島波と静岡波を調べましたが、若干、三島波の方が電波品質が良いのですが・・・・

足場の関係で、なかなか三島向けに設置する事ができず・・・・

仕方なく静岡波向けでアンテナを設置し、問題があるようなら、足場が取れた後に方向転換する事にしました。

まずはサイドベース(金具)の設置です。

お見積もりの通り、私が指定した場所に引込み線が出ていました

電気屋さんも仕事をしていましたが、私がアンテナ設置業者と知ると、急いで入線カバーを取り付けてくれました。

感謝です

壁面がタイル張りで、軒の張り出しも大きいので、破風にサイドベースを取り付けました。

いつものように、ステンレスのボルトとコーキングでバッチリです

次はUHFアンテナ取り付け。

マスプロの「U20TMH」と言う高性能アンテナです。

既に新型に切り替わりましたが、まだ在庫を数台持っていますので、使用しました。

破風と足場の隙間があまりないので、取り付けと調整に一苦労
屋根は一面ソーラーパネルで埋め尽くされてますので、上がることは出来ません。

変な体勢で作業をしていたら、電気屋さんが「大変ですね。頑張って!」っと声をかけてくれました。

嬉しい一言です。

足場ギリギリに取り付けたので、足場解体時に壊されないか少々不安・・・・

軒下を通るアンテナケーブルは、白のビニテでカモフラージュ。

これなら、そんなに目立たないと思います。

引込み線までは、タイルの目地に沿って、所々をアンテナケーブル用ステップルで固定し、接続しました。

これも、下から見れば、殆どケーブルが目立たないと思います。

今度は、ベランダにBS/CSアンテナを取り付けです。

こちらも、私の要望通り、BS用の引き込み線が設置されていました。

BSアンテナ自体は、お客様からの支給品です。

手すりをビニテで養生し、そこに金具を取り付けました。

BS/CSアンテナも取り付け完了

錆びやすい部分は、ラッカー塗装をしておきました。

ですが、完全に足場に飛び出してしまったので、これでは他の業者さんの仕事の邪魔です。

足場解体時も心配ですので、結局取り外しました。

まだ分配器も取り付けられていないので、本日の工事はここまで。

お引渡し後に、混合ブースターとBS/CSアンテナの取り付けに再訪いたします。

本日もとっても暑い日でしたが、熱中症にならないよう、休み休み作業をしていたのと足場のお陰で、大分楽でした。

お客様からも、冷たい飲み物をいっぱい頂き、感謝です。

でもって、後日、ご新居のお引渡しが済んだとの事で、残りのアンテナ工事に伺いました。

まずは、まだ取り付けていないBS/CSアンテナの取り付けから・・・・

受信にはまったく問題なし

いつものように防水型F型接栓(コネクター)を使用しました。

今度は、2階点検口内に混合ブースターを取り付けますが・・・・

既存の5分配器を外したところ、同軸の心線がこんなに飛び出しており・・・・

ちょっとよろしくないので、すべて短くカットしておきました。

天井裏に転がっていた分配器も含め、ブースターと電源部はこんな感じで取り付け。

ブースターの出力調整は、訳あってちょっと高めに設定。

沼津市一条工務店新築アンテナ工事

こちらはこの間取り付けた地デジアンテナです。

電波強度が若干低いですが、受信には問題なしです

こちらがベランダに取り付けたBS/CSアンテナ(お客様支給品)

最後にすべてのテレビ端子で確認。

バッチリです

本日は、誠にありがとうございました