いつもお世話になっている亥太郎建設様のお客様より、直接お電話を頂き、アンテナ工事を依頼されました

大変、ありがたい事です

新築のお宅に、地デジアンテナ取り付けと、既存のBS/CSアンテナの移設のご依頼です。
地デジアンテナは出来れば「シャレたアンテナ」っとご指定いただきました

まずは電波測定から・・・・・

引込み線付近で測定すると、どうもイマイチな測定値・・・・

もう少し良い場所はないかと、移動いたしましたが、引込み線付近が一番良いようです。

離れれば離れるほど、値は悪くなっていきます

一応、平面アンテナのリスクを説明しましたが、ご新築のお家が、かなりオシャレな感じだし、
ご主人も、電話で話したときより、「シャレたアンテナ」に拘りがあるよう・・・

って言うか、八木式アンテナ(魚の骨のようなアンテナ)に抵抗感があるようです。

少々、値は悪いですが、お客様と相談し、平面アンテナを取り付ける事となりました

まずは、金具の設置から・・・・

少しでも測定値が上がるよう、数cm単位でよい場所を探して取り付けました。

いつものように、ステンレスビス使用、防水コーキングはしっかりと・・・・・

御殿場市新築アンテナ工事

平面アンテナ取り付け完了

一部の局がちょっと低めですが、その他の局はすべて電波品質OKです

続いて、既存のBS/CSアンテナの取り外し。

金具ごと取り外したかったのですが、ねじ山が舐め舐め&サビサビで取り外しは断念。

アンテナのみ取り外しました。

BS/CSアンテナは方角の関係上、引き込み線から遠く離れた南側壁面に取り付け。

頑丈なタイプのサイドベース(金具)に直にアンテナを取り付けます。

こちらも、ステンレスビス使用、防水コーキングはしっかりと・・・・・です

BS/CSアンテナ取り付け完了

こちらは、何も問題なく、測定値はMAXです

問題はここから・・・・・

BS/CSアンテナから引き込み線までの同軸の引き回し。
最初は簡単に考え、天井裏をショートカットしようかと思っていましたが・・・・

天井裏がありませんでした

広い屋根裏部屋があり、ショートカット断念

それではと、屋根上から這わせるかと思いきや・・・・・

広い屋根裏部屋があるって事は、実質3階建ての高さがあり、自前の梯子が届きません

ならばベランダからと思いましたが、梯子を立てると、ほぼ垂直

しかも、ガルバの屋根がまるで焼肉の鉄板のような熱さ・・・・・

手袋してても火傷しそうです。

仕方なく、梯子を地道に平行移動させ、同軸を引き回すことに・・・・・

このお宅はかなり大きく、引込み線まで15mはありそうです。

1時間かけて何とか同軸を引き回しましたが・・・・・

終わった頃には、もうくたくた・・・

って言うか、気分が悪い・・・・

どうやら熱中症になっちゃったみたいです

30分ほど日陰で休みましたが、全然回復せず、もうふらふらです・・・・

引き込み線付近に混合ブースターを取り付けようと梯子を上りましたが、ドライバーを持ったら、指がつりました

ブースターを取り付けようにも、手に力が入らず、ネジがサイディングに入っていきません。

仕方なく、ドリルドライバーを使いました。

何とかすべての作業を終え、テレビ端子とテレビで確認!

全チャンネルOKです

アクオスのレベルで85前後でました。

ただ・・・・・立っている事ができず、居間に座り込んじゃいました。

このあと、いや~なお片づけがあるのですが・・・・・

もう適当に車の中に放り込んじゃいました。

その後、一度会社に戻り、次のお客様に遅れる旨をお伝えし、事務所で1時間ほど寝ました。

ちょっと回復・・・・・

あと2件回らなきゃ

頑張れ!俺っ

後で知ったのですが、この日の御殿場は観測史上最高の気温だったそうです

そりゃ~熱中症になる訳だ・・・・・・

このたびは誠にありがとうございました