HPからのご依頼で、沼津市植田まで、ケーブルテレビ解約に伴う地デジアンテナスカパーマルチアンテナ設置工事に伺いました。

この日は、かなりの強風

アンテナ工事を断念しようかとも思いましたが、出来る限り作業を進めていきます。

スカパーマルチアンテナについては、お客様の方で「アンテナあげます。つけますキャンペーン」で無料で貰った物です。

まずは支線アンカーから取り付け。確りとコーキングしてから打ち込みます。
残念ながら、どうしても3箇所しか打てなかったので、残りは雨樋金具に支線を取り付けます。
確りとビス3本で取り付けてあるので、大丈夫でしょう。

ここからが大変でした。

まず屋根馬を取り付けるのですが、屋根上はかなりの強風です
今にも吹き飛ばされそうです。

中腰になりながら、何とか屋根馬を仮止め固定できました。
これさえ終われば、多少は安心感がでます。

ここからは、片手で屋根馬にしがみ付きながらの作業でしたので、あまり画像はありません。

マストの長さを屋根馬含め2mになるように切断し、アンテナも取り付け。
使用したUHFアンテナはオールバンド20素子です。
海が近いので、亜鉛メッキスプレーを吹き付けて置きました。

スカパーアンテナも取り付けます。
パラボラアンテナなので、風に煽られ、取り付けに苦労しました

加入はスカパー(旧スカパーe2)なので、BSに合わせて調整しました。

UBCブースターは、スカパーアンテナの陰になるように取付け、F型接栓は防水型を使用。
ブースター取り付け金具も亜鉛メッキスプレーを吹き付けて置きました。

取りあえず、UHFアンテナ&スカパーアンテナ設置完了です。
支線はステンレス1.6mmを8本張っています。

沼津市地デジスカパーアンテナ取付工事

配線を綺麗に直し、北側のCATV保安器まで配線していきます。

そしたら、お客様から「今月いっぱいまでケーブルテレビを視聴したい」とのお申し出があり、
この後は、接続せず、配線のみ行います。

2階天井裏にCATVブースターと4分配器がありました。

これは、このままにし、UBSブースターの電源部のみ仮付けしておきました。

CATV保安器近くまで配線し、取りあえず接続せず、同軸を丸めて固定。

とりあえず、UHFアンテナ&スカパーアンテナ設置工事完了です

かなりの強風で、ほんとびびりました

ちょっと無茶な事したかな

今月末に接続をし、工事完了になります。

後日、残りのアンテナ工事の仕上げを行いに再訪・・・

地デジアンテナとスカパーマルチアンテナを取り付けた沼津市植田のお宅でアンテナ工事の仕上げを行いました。

前回、お客様から今月いっぱいまでケーブルテレビを視聴したいとの事でしたので、最後の接続作業のみ残しておきました。

本日は天気予報があまり良くありません。朝起きたら晴れていたので安心していましたが、現場に近づくにつれ、雨がしとしと・・・・

雨が激しくなる前に、屋外作業だけでも終わりにします。

まずは、CATV保安器近くに梯子を立て、アンテナからの同軸と引き込み線とを繋ぎます。

いつものように防水型F型接栓を使用し、その上から自己融着テープとビニテで防水します。

その後、2階寝室のクローゼットにある点検口から天井裏に入り、既に取り付け済みのUBCブースター電源部に、
既存の同軸を接続。

電源部で測定したところ、地デジが80dB、BSが93dB。CN、BERは問題なしです。
ちょっと値が高いですが、テレビ端子で確認後に調整します。

2階のテレビで測定したところ、地デジが55dB、BSに到っては、47dBしかありません。

んっ・・・・

幾らなんでも、減衰が多すぎ。特にBSはこれでは映りません。

テレビ裏を見てみたら・・・・・

3分配器が付いていて、そこからテレビとHDDに接続されていました。

テレビ端子で測定したら、地デジ65dB、BS74dBです。やはり3分配器が問題のようです。
3分配器を外し、テレビ端子から分波器→HDD→テレビと配線を変更。

テレビのチャンネル設定をし、地デジ、BS、スカパーすべて映ることを確認。
ビエラのレベルで地デジ85前後、BS・CSは52前後です。

雨が強めに降り出しましたが、屋根に登りブースターを調整。

残りのテレビはお客様ご自身でチャンネル設定を行うとの事ですので、これで工事完了です