HPからのご依頼で、沼津市添地の店舗件集合住宅に、アンテナ受信調査に行ってきました。

オーナー様のお話ですと、最近テレビの映りが悪く、住人の方からクレームが来ているそうです。
とりあえず問題点を洗い出し、お見積もりと手持ちの部材によっては、その場で工事する予定です。

現場は4階建ての4世帯マンションです。って言うよりビルって言ったほうが良いかな。
各階に1世帯づつ入居しているそうです。

4階屋根上までは隣の立体駐車場から入れます。

立体駐車場の屋上に車を止めたところ、目に前にアンテナが建ってました。

手すりにUHFとVHFアンテナが・・・UHFは配線されていません。

となりに比較的新しいDXアンテナのオールバンド20素子がついています。
こちらで受信しているようです。

ただ、向きがとんちんかんな方向を向いています。(静岡波???)

同軸のジョイント部分・・・明らかにビニテのみで防水しています。

もう1箇所ジョイントが・・・・怪しい・・・

ビニテをとってみると、こんな感じ・・・腐食が始まってます。

こっちは芋結び・・・
これはマズイですね。

ブースター等は、3階壁面のボックス内にありました。
ボックスは腐ちてます

開けてみて、ブースター出力で値を調べたら、レベルこそ70dBありますが、CNが18~25まで乱高下。
これでは、テレビが映らなくなるわけです。

ブースターが故障している恐れあり。ま~かなり古いブースターなので、仕方ありませんが・・・

分配器の接栓を外してみたら・・・・・同軸の芯線が入ってなく、曲がっていました。

一度、屋上に戻り、アンテナ出力を調べたところ、レベル55dB前後、CN26dB前後、BERエラーが多いチャンネルがあります。
あまり良い数値ではありません。(アンテナ方向に高いビルがあります。)

そこで、方向を調節してみると・・・・かなり改善

レベル65dB、CN30、BERエラーフリーになりました

やはりアンテナの向きがとんちんかんでした。

そこで、お客様にお電話し、状況を報告。
ブースター分配器交換と、アンテナ調整(既にやっちゃいましたけど)で、GOが出ましたので、
早速工事開始です。

まず、アンテナは、錆びやすい部分を塗装し、マストにも、マストキャップを付けておきました。

同軸は、すべて新規に引き直します。手すりと、配管等を利用して、3階ボックスまで引き回しました。

4世帯だけなので、ブースターは家庭用の33dBブースターを使用しました。

2分配器も、かなり腐ちていたので、新品に交換しました。

ビル内の配線は5C‐2Vを使ってありましたが、交換できないので、とりあえずこれで工事完了

後は、入居者様宅内で確認ですが・・・・・

どこも留守のようです。

4階のお宅で、試しにドアを叩いてみると、中から声が・・・・

やった~入居者様発見

どうやら、チャイムが壊れてならないようです
どうりで誰も出てこない訳です。

こちらのお宅のテレビ端子で確認!ちょっと値が高かったですが、無事テレビが映りました。

ブースターを調整して、工事完了です

このたびは、ご用命、誠にありがとうございました