HPからのご依頼で、三島市初音台までUHFアンテナ取り付け工事に行ってきました。

お客様のご希望はデザインアンテナ取り付けです。
一応、デザインアンテナNGの時の代替案もご一考して頂けるようお願いしておきました。

現地に到着し、まずお宅拝見

築7年の素敵なお家です。

屋根は切妻屋根です。高さは十分ですが、高すぎて梯子が届くか????

まず、ベランダ西側で受信調査しましたが・・・・・・
なかなか良い数値がでません

ダメもとでベランダ南側で測定したところ、好感触
ベランダの支柱の高いでレベル55、CN・BERとも問題なし

ですが、雨樋がジャマで、取り付けにはサイドベース等の金具を取り付け、柱横に設置するしかありません。
お客様もイマイチの表情・・・・・

お客様のご希望はデザインアンテナですが、同時に風にも強く、受信も優先したいし、目立たなく設置できれば、
八木式アンテナでも構わない(屋根馬は×)との事でしたので、屋根上に登り、受信調査してみる事にしました。

結構、風が強く、勾配もそこそこあるので、ちょっと恐怖

目立たなくする為に、屋根北側で測定するも撃沈
ケーブルテレビ保安器近くも、あまり良い数値が出ません

じゃ~屋根天辺で測定するも、はっきり言ってベランダデザインアンテナの数値と大差なし・・・。

1時間近く屋根上をウロチョロしていて、やっと良い数値が出ました

西側の屋根天辺から1mほど下がった所なら、1m程度の高さでレベル63前後、CN30、BERエラーフリーです

この事をお客様に報告し、OKが出ましたので、破風に八木式アンテナ設置で決定です

かなり時間が押してしまい、風も強いので、あまり撮影はしていません

とりあえず、サイドベースと90cmのマスト取り付け!
サイドベースはしっかりとコーキングし、長めのステンビスで留めてありますのでガッチリです。

梯子が届かなかったので、屋根上から寝そべって取り付けしました
かなりの恐怖感です

もうちょっとマストを短くしたかったのですが、少しでも下げると数値が落ちます。
高台のわりに結構シビアです

地デジアンテナ仮設置完了
使用アンテナはDXアンテナのローバンドアンテナUSL-19D」です。
U14TMHも考えましたが、裏山があるので、リフレクターが大きいUSL-19Dにしました。

錆びやすい部分は、錆止め塗装をしてあります。

ケーブルテレビ引き込み線は、建物反対側なので、屋根→雨樋伝いに引き回しました。

同軸引き回しにかなりの時間を要してしまい、気が付いたら夕方5時です。

急がなきゃ日が暮れちゃう

やっとの事で引き込み口まで到着。
引き込み線とは、いつもの様に防水型F型接栓で接続し、自己融着テープとビニテでグルグル巻きの防水処理しました。

2階お風呂点検口内にCATVブースターと8分配器が付いていました

うっかりして既存設備の確認をしてなかったので、8分配器を見たときにちょっとビビリました
(減衰が心配・・・・・

テレビ端子で確認したところ、レベル52前後、CN・BERとも問題なしです
ほっとしました

もしベランダに平面アンテナを付けてたら、レベルは恐らく40台だったでしょう。
それでも恐らくテレビの視聴には問題ないでしょうが、下手すると新品のブースターに交換する事になったかも・・・

お客様に余計な出費をさせる事になってたかもしれないので、八木式アンテナで正解だったみたいです

これで地デジアンテナ設置完了です

目立たなく設置とまでは行きませんでしたが、マストは短めですので、風には比較的強く設置できたと思います。

このたびは、ご用命、誠にありがとうございました