ホームページからのご依頼で、三島市三恵台までケーブルテレビ解約に伴う、地デジアンテナ設置工事に伺いました。

お客様のご希望は、デザイン(平面)アンテナ取付けです。
三島市三恵台は、地域の決まり事で、アンテナを屋根上に設置不可となっている為、
自ずとアンテナ設置場所は限られます。

ただ、高台なので、ジャマな建物さえなければ、デザイン(平面)アンテナでも受信可能でしょう。

事前の電話打ち合わせで、当社在庫のDXアンテナ製UAH800ブラックブラウンの在庫がありましたので、
それで良ければお安くしますとお伝えしたところ、OKが出ましたので、そちらで進めます。

まず、受信調査ですが、ケーブルテレビ引き込み口付近は、お隣と被り、かなり値が低く、ちょっと無理。

見た目では、赤い四角部分が一番良さそうなのですが、コーナー出窓なので、梯子も掛けられず、設置は無理。

ただ、コーナー出窓から数メートル横の破風部分が50dBμV以上、CNも30以上あり、バッチリです。
おまけにサッシと屋根板金が、濃いブラウンなので、UAH800のブラックブラウンでも、結構マッチしています。

お客様に報告し、破風に取り付ける事になりました。

デザイン(平面)アンテナ取り付けは、久しぶりです

破風に付属の金具を取り付けます。屋根板金が当たるので、金具は上下逆さまに取り付けました。
コーキングも確りとしておきます。

取りあえず、デザイン(平面)アンテナUAH800取り付け完了

F型接栓は防水型です。

引き込み口までは、屋根板金にPVラックで固定し、そのまま雨樋下を通します。
同軸ケーブルは、外壁に合わせ、薄灰色を使用しました。

そのまま引き込み口に落とし、接続して終了です!

宅内で分配器とCATVブースターを探しましたが、結局見つからず・・・

テレビ端子で調べたところ、5C2Vのわりに、減衰が少ないので、CATVブースターが付いているようです。
ただ、居間のテレビ端子で3分配し、それを食堂のテレビで2分配している為、食堂のテレビでは、
NHK-Gが、たまにブロックノイズが入ります。

お客様と相談し、お客様自身で、配線を考え直すとの事でしたので、これで工事完了にしました。

仕上げに引き込み口の接続部分を自己融着テープで巻いていると、ケーブルテレビの工事の方が来て、
電柱からの引き込み線を撤去していきました。

なんとタイミングの良いバトンタッチ

このたびは、誠にありがとうございました