HPからのご依頼で、御殿場市茱萸沢までアンテナ工事に伺いました。

お客様のご希望は、ケーブルテレビを解約し、自前のアンテナを建てる事ですが、御殿場波だけでなく、東京キー局の受信も希望しております。

事前に受信調査は済ませて在りましたので、東京キー局受信にかんする注意事項をご説明し、ご納得いただけたので、本日アンテナ工事に伺いました。

ただ、本日はあいにくの雨模様・・・・・・

屋根瓦が濡れて滑るので、とても工事はできません・・・・

とりあえず、雨が止むのを待ちながら、ガレージをお借りして、地上で出来る仕事を先にやってしまいました。

こちらが東京キー局向けのアンテナ「LS20TMH」です。かなり大型のアンテナです。

ネットでは、東京キー局受信には「LS30TMH」(超巨大アンテナ)じゃなきゃダメ的な書き込みが多いですが・・・・

それほど性能は変わらないと思います。

むしろ、LS20TMHの方が、全長が短い分、多少は軽いし屋根に負担もかけないので、良い気がします。

ま~これでも大きいとお客様が驚いてましたけど・・・・・

屋根馬は大屋根用の巨大な物を用意してみました。

ちょっとオーバースペックかな~とも思いましたが・・・・・

結果的に正解でした!!

手前が御殿場波用のアンテナです。お隣のアンテナと比べると、いかに短いアンテナかわかると思います。

お隣に3階建てが2件あり、御殿場波は難しいかな~と思いましたが、お客様宅の屋根が高く、それほどマストを長くしなくても受信できました!!

屋根上に上がれないので、支線止め(アンテナを支える針金を取り付けるワイヤー)はすべて下から取り付けました。

その他、錆びやすい部分をラッカーで塗装したりで、これで地上で出来る事は終わりましたが・・・

雨は止まず、一旦工事を中止して、会社に戻りました。

午後になると、雨も小降りになってきたので、13時頃から再びアンテナ工事開始!!

午後だけで終わるかな~????

まだ屋根が濡れていて滑りますが、注意しながら屋根に登り、金具を仮設置しました。

瓦の配置がちょっと変わっていて、通常の屋根馬だったら設置できなく、大きい屋根馬で正解でした!!

とりあえず、東京キー局向けのアンテナを取り付け。

電波強度40前後、電波品質CN18~22.BERはE-2~E-5です。

普通だったらアンテナ工事をお断りする数値です。

屋根上で電波測定器で画像確認しましたが、電波品質が悪いテレビ東京、テレビ朝日、TVKが受像不可😥
他の局は、何とか受像できました。

とりあえず、これで引込み線と繋ぎ、宅内のテレビにてお客様に受像確認して頂き、工事を続行するか決めて頂きます。
アンテナ工事中止でも、仮設置代金として1万円を頂く事にしております。

宅内のテレビで確認したところ、すべての局が受像できましたので、アンテナ工事続行に決定です!!

お隣様が屋根上にLS30TMHと思われる巨大アンテナで東京キー局受信に成功しているらしいので、意地でも受信したかったので、ホッとしました

支線を本決めしてガッチリ張りました・・・・・

今度は御殿場波用の地デジアンテナを取り付け。

こちらは何の問題もなく、電波強度60前後、電波品質CN30、BERエラーフリーです!!

マスト(棒状の金具)にUU混合器とブースター取り付け。
(UU混合器の配線が間違えてます。後で直しました。)

いつものように防水型F型コネクターを使用。

御殿場市東京キー局アンテナ工事

これでアンテナは設置完了です。

当初、東京キー局側アンテナに前置ブースターを取り付けましたが、御殿場波の反射波が酷く、返って品質が悪くなってしまったので、電波強度の差が大きいですが、そのままUU混合器に接続しました。

電波強度の差は、UU混合器のアッテネーター(減衰機能)で調整しました。

この後、もう一度宅内のテレビで確認。

宅内が送り配線と言う事もあり、2階テレビはOKですが、1階テレビではブロックノイズが入るチャンネルがあります。

メインは2階テレビらしいので、とりあえずこのまま様子を見ていただき、あまりに酷いようなら、配線見直しや、ブースターを41dBタイプに交換等の対策が必要かもしれません。

 

築年数の経っている建物は、テレビ端子や配線されているアンテナケーブルの関係で、やって見なければ判らない事が多く、通常のアンテナ工事でも大変です😓

帰りにお土産まで頂いて感謝です。

本日は、誠にありがとうございました。