いつもお世話になっているカイロプラクティックの先生から、ケーブルテレビを解約し、自前のアンテナを
建てたいとのご依頼を頂き、本日工事に行ってきました。

現状はケーブルテレビですが、使用されていない古いアンテナが軒先についていました。

お客様からのご希望で、今回も同じように軒下に地デジアンテナを取り付けます。
受信調査の結果、軒先でも、何ら問題はありません。

地デジアンテナ、清水町

まずは、古いアンテナを取り外しました。

古いマストと同じ角度で、新しいマストをベンダー加工します。
(この作業、結構苦手です

何とか同じように曲げることができました。

曲げた部分は、念のため、亜鉛メッキ塗料で塗装しておきました。

使用アンテナはUSL-19Dです。

少し高さを上げたので、支線を2本張りました。

レベル50~55、CN30、BERエラーフリーです

とりあえず、地デジアンテナ設置完了です

支線を張りましたので、ガッチリです

錆びやすい部分は、亜鉛メッキ塗料で塗装しておきました。

BS・CSアンテナも、壁に取り付けるのはちょっと・・・・
っと仰るので、軒下からぶら下げました。

ちょっと、強度的に?なので、後日補強しに伺います。

古い3分配器を外し、新しい3分配器を取り付け、地デジはCATVブースターに、BS・CSは、そのまま
混合器につなぎ、テレビで確認してみます。

宅内配線が5C-2Vなので、減衰が激しく、BS・CSは映りませんでした

これではダメなので、CATVブースターを回避し、天井裏に混合ブースターを取り付けました。
(画像撮り忘れ)

2台のテレビに分波器を取り付け、テレビとテレビ端子で確認。
地デジは問題ないですが、BS・CSはギリギリです。

とりあえず、これで様子を見ていただく事になりました。

これで、地デジ&BS・CSアンテナ設置工事です

今日はとても暑く、汗が滝の様に流れます

お客様より、冷たい飲み物をたくさん頂き、何とか助かりました。

ありがとうございました