コロナで世間が大騒ぎになる前に行ったアンテナ工事を紹介します。

ホームページからのご依頼で、箱根町小涌谷のホテルにて、受信障害の調査に伺いました。

お話ですと、かなり以前からテレビの映りが悪く、色んな電気屋さんに頼んでも直らないとの事。宿泊客様からクレームも多いとの事で、原因の調査をこのホテルの経営している会社様より依頼されました。

ホテルは山間部に建つ3階建ての大きなホテルです。見るからに電波状況が悪そうな地形です。

まずは既存のアンテナ設備から確認してみます。

箱根町小涌谷ホテルアンテナ工事

まずは3階リネン室にあったアンテナ設備から確認です。ちょうどお昼過ぎですので、連泊しているお客様以外はほとんど空き部屋状態ですので、思い切って調査します!

まず、画像左手にある家庭用ブースターの電源装置付近で調査・測定したところ、電波状況は酷い状況でした(汗)

一番近い強羅中継局の電波と、東京スカイツリーからと思われる電波が混在しており、どちらも酷い状況です。

箱根町小涌谷ホテルアンテナ工事

2階リネン室にもブースターがありました。同じ状況です。

箱根町小涌谷ホテルアンテナ工事

1階リネン室です。客室が80部屋ほどありますので、ブースターの数も多いです。電波状況は最悪ですが、ブースターその物には問題はなさそうです。

箱根町小涌谷ホテルアンテナ工事

屋根に登って、既存のアンテナを見てみました。かなり巨大なアンテナが付いています。金具も超頑丈そうな奴です。ここでテスト用のアンテナで受信調査したところ、やはり電波状況は酷い有様・・・・方向調整ではどうにもなりません(汗)

箱根町小涌谷ホテルアンテナ工事

奥にもう1台、巨大なアンテナがありました。こちらの配線を辿っていくと、ホテル裏手にある2階建てのアパートに行っていました。恐らくアパート自体がホテルの陰に隠れている状況なので、ホテルの屋根上にアンテナを建てさせてもらったのでしょう。

こちらのアンテナもほとんど受信しておりません(汗)

ただ、ホテルの方と相談した結果、こちらのアンテナはスルーで構わないとの事です・・・・

 

ホテルの屋根上を受信調査しながら右往左往・・・・・すると、ホテル北側なら強羅中継局の電波が何とか受信できる事が判明。

その事をホテル側にご説明したところ、是非、アンテナ建て替え工事を行っていただきたいとの事で、後日、再訪する事になりました。

 

でもって数日後・・・・・・

 

必要な部材を取り寄せ、大掛かりなアンテナ工事になるため、帰省していた息子を連れて、ホテルに向かいました。

朝からアンテナ工事に取り掛かり、宿泊客様がチェックアウトした時間帯を狙って古いアンテナと新しいアンテナを切り替えます。

箱根町小涌谷ホテルアンテナ工事

このホテルは屋根上に登る点検口が無いため、非常階段の3階踊り場に梯子を立てます。ここまで一人で梯子を持っていくにはかなりしんどいので、息子と2人で何とか運びました。

箱根町小涌谷ホテルアンテナ工事

まずは金具の設置から・・・・頑丈なタイプの大きな屋根馬を仕入れて取付します。

箱根町小涌谷ホテルアンテナ工事

ステンレスの支線をピンと張るために、ターンバックルを使用。錆びないようにこのターンバックルもステンレス製です。そこそこのお値段です・・・・

箱根町小涌谷ホテルアンテナ工事

使用する地デジアンテナは、電波状況を考慮し、超高性能な20素子パラスタックアンテナを使用します。

錆びやすい部分は、錆び止め塗装を施してあります。

こちらのアンテナは一般家庭用ですので、共同受信用(マンション等に取り付ける頑丈な)アンテナよりは耐久性は劣りますが、どのアンテナを取り付けるか悩み、アンテナメーカーさんに相談に乗って頂いたところ、このアンテナがベストと言う事できめました。

箱根町小涌谷ホテルアンテナ工事

アンテナを取り付けて方向調整・・・・問題なしです!さすがパラスタックアンテナです。テスト用の普通?のアンテナですと、電波品質は30dBまで行かず26dB程度でしたので、改善してよかったです。

箱根町小涌谷ホテルアンテナ工事

奥に見えるのが既存のアンテナです。30mほどの距離があります。この30mで電波状況は劇的に変わりました。

箱根町小涌谷ホテルアンテナ工事

支線を8本しっかりと張り、地デジアンテナの設置は完了。

箱根町小涌谷ホテルアンテナ工事

こりらも一般家庭用ですが、UHFブースターを取り付け。

箱根町小涌谷ホテルアンテナ工事

画像では分かりにくいのですが、既存のアンテナまで配管して行き、その中にアンテナケーブルを通しておきます。屋根もガルバですし、アンテナケーブルを直に屋根上に転がすと、すぐに痛んでしまいますからね。

箱根町小涌谷ホテルアンテナ工事

息子と2人で何とか配管・配線が終わり、もう一息・・・・

それにしても山の天気は変わりやすいです・・・・30分前まで雨が降ってたのに・・・・(汗)

箱根町小涌谷ホテルアンテナ工事

既存のアンテナ付近に小型のウォルボックスを取り付け・・・・・

箱根町小涌谷ホテルアンテナ工事

中に2分配器を取り付けておきました。理由は裏手のアパート用のアンテナ・・・もしアパート側からのアンテナ修理依頼があった場合、この2分配器から持っていけば良いですからね!

箱根町小涌谷ホテルアンテナ工事

3階リネン室にてブースター電源を交換。電波状況を確認したところ、無事、地デジ受信障害が復旧致しました!!

10年近く、受信障害に悩まれていたそうで、大変喜ばれました!!

 

がっ・・・・!!!

 

喜んでいられたのもつかの間・・・・

80部屋のテレビすべてチャンネル再設定をしなければなりません。今まで強羅波とスカイツリー波が混在していたので、チャンネル再設定をする必要があります。

私・息子・支配人様の3人で手分けしてすべてのテレビのチャンネル再設定をする事になったのですが、ここで大問題発生!!

客室テレビの7割ほどが東芝製のテレビだったのですが、なんとチャンネル再設定が出来ない仕様です!!東芝さんに連絡してみたところ、ホテル用のテレビと言う特別製のテレビがあるらしく、そう簡単に弄れないようになっているらしく、チャンネル再設定についてはご購入なさった販売店に聞くか、説明書をご覧くださいとの事・・・・

10年ほど前にオーナーさんが変わったらしく、販売店もわからず、取説もありません(涙)

これは困った・・・・・

 

これ以上、どうしようもないので、テレビの「自動チャンネル設定」に期待を込めて、今日は帰宅する事にしました。

 

1週間後、ホテルを経営している会社さんからお電話があり、無事にすべてのテレビが受像できたと連絡がありました!!

 

よかった~~~( ´∀` )

 

一安心です。