お世話になっている便利屋さんからの依頼で、伊豆市土肥まで地デジアンテナ設置工事に伺いました。

現地は民泊施設のようで、建物はかなり古いらしく、アンテナが無いのでテレビが見れないとの事です。

 

土肥までだと山越えの遠距離工事となります。うちの非力なハイゼットカーゴ君に頑張って山道を登ってもらうしかありません(汗)

現地に到着して、まずは現状の調査から・・・・

どうやら今まではケーブルテレビだったようです。建物は築40年以上は経っているかな?屋根に登って受信調査を行ったところ、問題なく受信できましたので、早速地デジアンテナ取付工事開始です!!

伊豆市土肥アンテナ工事

まずは地上でアンテナを組み上げます。電波が良かったので、アンテナマストは短めに設置します。

海に近いので、錆び止めは入念に塗っておきました。支線リングは一枚余りがありましたので、気休めですが、2枚重ねて取り付けてみました。

伊豆市土肥アンテナ工事

ステンレスの支線を張って、地デジアンテナを固定。

電波状況は問題なしです!!

UHFブースターを取り付け、出力調整しておきます。いつものように屋外では簡易防水型F型コネクターを使用しております。

伊豆市土肥アンテナ工事

地デジアンテナの設置は完了しましたので、玄関側まで地道に配線していきます。

伊豆市土肥アンテナ工事

伊豆市土肥アンテナ工事

まず、玄関上に古い2分配器が付いていたので、外して新品の屋外用2分配器に交換しました。

伊豆市土肥アンテナ工事

こちらが物置部屋なのですが、ここに古いケーブルテレビ用ブースターが付いていましたので、外してUHFブースターの電源装置を取り付け。荷物が多く、取り付けるのにはかなり苦労しました(汗)

2階の客室に4分配器があり、そこまで新規にケーブルを配線。壁の穴が大きめでしたので、パテで補修しておきました。

これで地デジアンテナ設置工事は完了。客室のテレビと管理人室のテレビのチャンネル設定をしようと思いきや、どのテレビもリモコンが行方不明で、設定するのに一苦労・・・・(涙)

1台のテレビを除き、何とか設定完了しました・・・・

 

この度は、ご用命、誠にありがとうございましたm(_ _)m