長泉町上土狩にお住まいのお得意様からのご依頼で、ご新築に伴うアンテナ工事のご依頼を頂きました!!

こちらのお客様は、ご新築前の住居、長男様・次男様のご新居のアンテナ工事も承り、大変お世話になっているお客様です。

 

4月ごろに、住居を住友林業様にて新築なさると伺い、事前に受信調査と打ち合わせは行っておりました。

ただ、ちょっと手違いがあり、アンテナ取付のタイミングを逸してしまい・・・・涙

住友林業様の現場監督さんと急遽打ち合わせを行い、改めてアンテナ取付工事の日程等を決めなおしました(汗)

外壁はタイル張りです。このままですとアンテナ取付が困難なので、タイル屋さんが、一旦タイルをはがしてくれましたm(_ _)m

そこにBSアンテナ取付用の金具を取り付けます。サイディング裏にはアンテナを取り付けるための補強板が入っています。

こちらは平面アンテナ取付位置です。こちらは補強板が入っていないため、お客様からの要望で、サイディングを固定してある胴縁に金具を取り付けました。

胴縁は幅4cmほどしかありませんので、細い間柱等にも取り付け出来る金具を使用。胴縁の正確な位置は、住友林業様の現場監督さんが計測して割り出してくれましたので、ばっちり胴縁にネジが入っています!!

本日の作業はここまで・・・・・・

 

後日・・・平面アンテナの取り付けから・・・・

 

住友林業様の現場監督さんより、タイル張りが終わったとの連絡を頂き、平面アンテナの取り付けに伺いました。

さすがタイル屋さん。バッチリタイルが張られています!!!

平面アンテナを取り付ける壁面は、梯子が建てれないので、足場のあるうちに平面アンテナを取り付けます。

いつものように、屋外では防水型のコネクターを使用して、少しでも雨水が入るリスクを減らします。

胴縁に平面アンテナを取り付けたので、引き込み線とは少し離れてしまいました。アンテナケーブルをぶら~っとさせて置くにはちょっとカッコ悪いので、タイルの目地にねじ込める細いネジを使って、アンテナケーブルを固定しました。

これで平面アンテナは取付完了です!!!

BS/CSアンテナ取付位置も、タイル張り完璧です!!!

BS/CSアンテナは、今取り付けてしまうと、他の業者さんの邪魔になってしまうので、そちらは足場撤去後に行います。

下から平面アンテナを見上げるとこんな感じです・・・・・・

 

また後日・・・・BS/CSアンテナ取付です。

 

現場監督さんから連絡があり、足場が取れたとの事です。

今日はBS/CSアンテナの取り付けと、ブースターの調整・確認と仕上げまで行います。

BS/CSアンテナの方も、防水型のコネクターを使用します。

BS/CSアンテナの取り付け完了!!!

近々、電波方向のお隣様宅が、新築なさるそうです・・・・・受信障害にならない事を祈ります・・・・・

2階クローゼットにある情報分電盤内のブースターを調整します。

すべてのテレビ端子で確認し、オールOK!!!

住友林業様の現場監督さんも、すべてのアンテナ工事に付き合ってくれて大変だったと思います。

ありがとうございましたm(_ _)m

長泉町平面アンテナBSアンテナ取付

後日、お客様からもお電話を頂き、大変喜ばれておりました。

 

この度は、ご用命、誠にありがとうございました。