ホームページからのご依頼で、三島市谷田までご新築に伴うアンテナ工事に伺いました。

お客様宅は、川祥建設様の新築建売物件です。

ご希望は地デジに関しては平面アンテナでしたが、電波方向に3階建てのマンションが近接しており、引き込み線付近では、何とか受信できる物の、かなり弱い電波しか受信できませんでした。

建物南側に行けば行くほど、マンションを避けることができるので、電波状況も改善致しますが、引き込み線とは離れてしまいます。

そこで、建物南側に平面アンテナ+BSアンテナとボックス型デザインアンテナ+BSアンテナの2通りのお見積りを出したところ、ボックス型デザインアンテナでの施工をご希望なされたため、そちらでアンテナ工事を進めることとなりました!!

まずは、アンテナケーブルの配線作業から始めました。

破風板の屋根板金の間を、アンテナケーブル用のクリップで固定しながら、目立たないように配線します。

こんな感じで、東側壁面にある引き込み線までアンテナケーブルを配線。

日が当たらない部分を配線しましたので、目立たない事を優先して白のアンテナケーブルを使用しました。

南側壁面にロングタイプのサイドベース(アンテナ取付金具)を取り付け。

ステンレスのボルト10本でガッチリ取り付け、金具裏、下穴、ボルトの頭には変性コーキングで防水しております。

ボックス型デザインアンテナ(DXアンテナのUAH710)を仮設置。

受信状況は電波強度55dBμV前後。ま~普通のレベルかな。電波品質はMAXで全く問題なしです!!

ボックス型デザインアンテナ+BS/CSアンテナ

BS/CSアンテナも取り付け。こちらも受信には全く問題なし!!

アンテナが取り付け終わったので、引き込み線に接続。アンテナからのケーブルと引き込み線は接続後に壁面に押し込んじゃいました。

これなら雨水が入り込みショートしてしまう事は皆無になります!!

2階天井裏にブースターの電源装置を取り付け、これでアンテナ工事は完了です。

この後、すべてのテレビ端子を確認。問題なくすべてちゃんと信号が来ています。

三島市谷田川祥建設新築アンテナ工事

お客様に、受信状況や補償内容をご説明してアンテナ工事、すべて完了です!!

これでお引越し直後からテレビの視聴が可能です!!

 

なかなかシンプルにアンテナの取り付けが出来ました!!!

 

この度は、ご用命誠にありがとうございました。