HPからのご依頼で、三島市竹倉まで地デジアンテナ設置工事に伺いました。

アンテナを取り付ける建物は、2階建てほどの高さのある平屋の工場です。

この辺りは、電波状況が非常に悪く、苦戦しそうな予感がしていましたので、それなりの準備をして伺いました。

早速屋根に登り電波測定をしましたが、予想通り悪いです。

静岡、三島、伊豆長岡の各中継局を測定しましたが、一番マシな三島波で・・・・

レベル40前後、CN22~24、BERはE-5前後です。(オールバンド14素子で測定)
これでは電波品質が悪いので、アンテナを換えて、再測定。

14素子ローバンドパラスタックアンテナ(電波障害用アンテナ)で測定して・・・・・

レベル43前後、CN25~28、BERはE-7~8まで改善しました
これなら何とかアンテナを建てられます。

お客様にお見積もり書を提出し、OKが出ましたので、早速工事に入ります。

錆びやすい箇所は錆止め塗装しておきました。

支線は8本8箇所張り、ガッチリ固定しました。

外からアンテナを撮影。14素子パラスタックなので、存在感ありありです。
もう少し建物の奥に取り付けたかったのですが、受信状況を優先して、道路側になってしまいました。

テレビに直接配線ですが、レベルが低いので、小型のブースターを取り付けます。(+16dBタイプ)

アンテナケーブルの引き回しはこのように・・・・・・

三島市工場パラスタックアンテナ

地デジアンテナ設置完了です

このあと、新品のテレビに接続。

テレビのレベルで70前後でました

これで安定受信できるでしょう!

このたびは、ご用命、誠にありがとうございました