本日は休日と言う事もあり、たまには家の事もしないと・・・・・・

我が家は現在ケーブルテレビにてテレビの視聴をしていますが、妻からケーブルテレビを解約したいから、「アンテナ建てて!」っと、数ヶ月前から依頼されておりました。

仕事なら即行動なんですが、家の事となると・・・・・・・

では、まずは受信調査から・・・・・

我が家がある三島市見晴台は、ほとんどのお宅がケーブルテレビにてテレビを視聴しております。
ですが、最近はアンテナを立てているお宅がちらほら・・・・

ただし、地域の決まり事で、美観の関係上、屋根上にアンテナ設置は×なので、他の方法を考えます。

我が家は寄棟屋根なので、平面アンテナは、かなり低く設置しなければなりません。
しかもお隣さんと近接していますし、梯子を立てるスペースもありません

お隣のガレージから梯子を立てようにも、そこにはガレージの屋根があり不可能です。

って事で、地デジアンテナ屋根裏設置で行くしかありません。

これでダメなら、他の方法を考えないと・・・・・・

まずは2階廊下上の小屋裏部屋に入ります。

試しに小屋裏部屋で測定するも・・・・・・

ダメでした・・・・

期待を込めて、小屋裏部屋の点検口を開き、そこから屋根裏へ・・・・

中は灼熱のサウナ状態です

すでにTシャツは汗でビショビショです

なかなか良い数値が出ませんでしたが、何とか受信できる場所を見つけました

よっしゃ~

まずは金具の取り付け。

この金具で、アンテナをぶら下げる感じで取り付けます。

使用アンテナは、マスプロのU14TMH(小型高性能アンテナ)。

U20TMH(もっと高性能なアンテナ)ならもう少し良い数値が出たと思いますが、小屋裏部屋の関係で、取り付けスペースがあまり無く、20素子のアンテナは無理でした。

それでも、電波強度・品質とも問題なしです。

ただ、NHK総合のみ、電波強度・品質ともっとちょっと低いですが、ま~自宅なんで良いでしょう

地デジアンテナ屋根裏設置完了です

この後、1階ユニットバス上の分配器まで同軸を持っていくのですが、隠蔽配線は無理でした。

仕方なく、2階屋根の軒下空気口より同軸を出し、近くを通っているケーブルテレビのケーブルに接続しました。

ブースターは2年ほど前に変えているので、そのまま再利用。

新品のアクオスで確認!

NHK総合のみ、アクオスのレベルで80でしたが、他の局は、90ほど出ています。

ま~、これで安定受信は可能でしょう。

自宅のアンテナ工事って事で、汗だくにも関わらず、冷たい飲み物の差し入れも無く・・・・・

仕方なく、冷蔵庫を空け、冷たいビールを一気飲み

これはこれで良いのですが・・・・・・・

ご苦労さんの一言あってもいいんじゃない