先週、現地調査した三島市南二日町のお宅に、ケーブルテレビ解約に伴う、地デジアンテナBSアンテナ設置に行ってきました。

お客様のご希望はデザインアンテナ平面アンテナ)です。
先週の電波調査で問題なく受信できる事は分かっているので、気が楽です。

取り付ける平面アンテナは、DXアンテナの「UAH810」です。
テストで使ったマスプロのU2SWL24よりかなり軽量で、とっても楽ちんです

取り付ける前に受信調査したところ、U2SWL24よりは若干落ちましたが、レベルは62前後、CN、BERは問題なしです。

早速、金具から取り付け。ステンビスと防水コーキングを確りとしておきます。

天井裏への入線は、軒下通気口につば管を取り付け同軸を入線。

接栓は防水型です。

UAH810取り付け完了
同軸がまったく目立ちません

綺麗に設置できましたさすが平面アンテナです。
色もブラックブラウンで、サッシや板金と同じ色なので、マッチしています。

今度はBSアンテナの取り付けです。
こちらもDXアンテナのDSA-456です。

こちらも付属の金具をステンビスで取り付け、確りとコーキング。

方向調整をして、こちらも入線作業に取り掛かります。

こちらも、軒下から入線しようと試みましたが、失敗
天井裏で塞がれていました。

仕方なく、壁面に穴を開け、入線カバーで防水します。
こちらも、入線部は確りとコーキングしておきました。

これで、平面アンテナBSアンテナ設置完了です

ここまでは1時間ちょっとで完了順調です。

後は宅内の作業だけです。

天井裏に潜るには、このクローゼット内の据付棚の天板を外す必要があります。
四隅のも木ネジを外せば、簡単に取れると思っていましたが・・・・・・

まったく外れません

天板の横幅とクローゼットの横幅がピッタリのカツカツ状態で、力技でも浮き上がらせるのがやっとです。

ここは、無理をするのは断念して、知り合い(先輩)の工務店さんに連絡。
たまたま近くにいたので、来てもらって外していただきました。

さすが工務店の社長さんあっという間に外しちゃいました。
ちょっと感動

持つべきものは友と先輩です。

これで無事、点検口に入れるので、作業続行!

天井裏にUHF/BS・CSブースターを取り付け。

テレビ端子とテレビのレベルで確認し、無事視聴OKです

三島市ケーブルテレビ解約アンテナ工事

平面アンテナデザインアンテナ)は、やっぱりいいですね~。

ここのところ、新築物件&デザインアンテナのご依頼が多く、こちらとしてもご要望にお答えしたいのですが、
平面アンテナデザインアンテナ)は、なかなか設置条件が厳しくて、ご要望にお答えできない場合が多々あります。

ご理解の方、よろしくお願いいたします。