ホームページからのご依頼で、函南町平井まで地デジアンテナ設置工事に伺いました。

現場は長屋風の店舗兼住居となっており、各店舗とも独自でアンテナを設置してあります。今回は真ん中の物件をお借りした方から、地デジアンテナの設置依頼です。

屋根上に登って受信調査したところ、問題なく受信可能な事が分かりましたので、屋根馬仕様にて地デジアンテナを設置致します。

函南町平井アンテナ工事

片流れの屋根にアンテナを設置しますので、屋根馬の脚を切断して、斜めの屋根にまっすぐになるように加工しました。

一度、地上に降りてアンテナを組み上げます。

いつものように、錆びやすい部分には錆止めをしておきました。

函南町平井アンテナ工事

組み上げたアンテナを屋根に上げて固定。

方向調整します。そこそこの数値で受信出来ました。店舗部分と2階の居住部分の2分配のみですので、ブースターを付けなくても問題ないでしょう!!

2か所に配線するために、屋外用の2分配器を取り付け。いつものように屋外では簡易防水型のF型コネクターを使用します。

函南町平井アンテナ工事

配線を整えて、屋根上での作業は完了!!1・2階の各引き込み線と接続してOKです。

テレビのチャンネル設定も完了して、無事にアンテナ工事は終わりですが・・・・・

こちらの倒れているアンテナはお隣の店舗さんの物です。お隣は空き家のようですが、この建物の裏にお住まいの方から、アンテナが落下しそうで怖いと言われ・・・・

見てしまったからには何とかしたいのですが、勝手にアンテナを撤去するわけにも行きませんし、アンテナを立て直すのも・・・・(汗)

とりあえず、ステンレスの針金で、これ以上落下しないように、固定しておきました。

これで勘弁してくださいm(_ _)m