HPからのご依頼で、御殿場市仁杉まで地デジ受信調査に伺いました。

朝から体調が悪いのですが、午前中のアンテナ工事終了後から悪化し、頭がクラクラしてきました
無理をして事故にでもなったら、返ってお客様にご迷惑がかかるので、事情をお話し、本日は受信調査のみにして頂きました。

申し訳ありませんです

っと言う訳で、画像は少なめです。

ケーブルテレビが7月24日で東京キー局の放送を中止する事になった為、ケーブルテレビを解約してアンテナに
切り替えたい
とのご相談が大変増えております。

特に御殿場は、以前アナログ時代に東京キー局の受信が出来た地域があり、地デジでも東京キー局が受信できないか?
っと言う相談も結構多いです。

基本的には、東京キー局は「エリア外受信」になりますので、当社保障対象外になります。
こちらとしても情報収集はしており、受信が出来そうな地域?なら受信調査はお受けしておりました。

今回の仁杉は、東京キー局の受信に成功した事例があるらしく、それならばと東京キー局の受信にチャレンジしてみました。

東京キー局受信調査

ここのお宅も、梯子をかけるスペースがなく、梯子を2段にして屋根に登りました。
Googleマップのストリートビューで確認した時は、ベランダから登れるなっと思ってましたが、確認してみたら、
ベランダに屋根が取り付けられてました(最近工事したとの事です。)

まずは、御殿場中継局に向けて調査したところ、レベル70、CN30、BERエラーフリーです
こちらは70dBμVオーバーなので問題なし

それでは問題の東京キー局の受信調査に入ります。
アンテナを神奈川県の山北中継局方向に向けてみました。

結果は・・・・・・

レベル36前後、CN15~18、BERは1E-2です
これでは安定受信は無理ですが、思っていたより数値は良かったです。

ついでに三島中継局の電波も測定しましたが、レベル22、CN12、BERは1E-2です。
箱根山がジャマになり、さすがにここまでは届いていないようです

 

今度は宅内調査です。

母屋と離れがあり、離れにCATV保安器が付いていました。
離れ壁面に2分配器が付いており、1本は離れ内に。もう1本は母屋に来ています。

その同軸が母屋軒下から天井裏に入線されていました。

早速天井裏に入ってみると、BS対応の古い3分配器(1端子空き)が付いています。
お客様はBS/CSも希望しているので、こちらの分配器は交換です。

ですが、母屋には6個テレビ端子があるので、恐らくこの先にまだ分配器か中継端子があるはず・・・・
潜って同軸の行き先を追っかけてみました。

東京キー局受信調査

2階東側の天井裏に2分配器が付いていました。
こちらはBS/CS対応品のようですが、まだテレビ端子の数と合いません。

そこで2階テレビ端子を外してみると、中継端子でした。

どうやらCATV保安器→ブースター→離れ2分配器→母屋3分配器→母屋2分配器→2階中継端子→1階端末端子
のようになっているよう。

それでもまだ数が合ってません。1階テレビ端子も外して見たかったのですが、訳あって外せなく・・・・

レベルチェッカーで、各テレビ端子のレベルを計ってみる事にしました。

2階→56dBμV前後、1階→48dBμV前後・・・・・・ここまでは良かったのですが、1階和室のみ40dBμVを割っています
お客様に聞いて見たら、たまにブロックノイズが入るようです。

どうやら1階居間のテレビ端子も中継型で、そこから引っ張っているみたいです。

これで、大体の事は把握できたので、お客様には東京キー局受信のお見積もりと、御殿場局のみのお見積もり
提出してみました。

当然、東京キー局受信のお見積もりは高額になる訳で、しかも安定受信は無理・・・・

お客様には1週間悩んで頂く事になりました。

このたびは、ご用命、誠にありがとうございました