先日、受信不良調査をした裾野市稲荷のアパートにて、UHFアンテナ立替工事を行いました。

まずは、既存の古いアンテナを撤去します。

陸屋根でしたので、簡単に撤去完了

続いて、新規にUHFアンテナを立てます。

三島中継局方向は、レベル35dB、CN15程度で壊滅的
やはり、お隣の3階建てがジャマしてます。

そこで、エリア外の御殿場中継局方向に向け、計測してみると・・・・

レベル50dB前後、CN25~30、BERエラー多少であまり良くはないですが、マズマズといったところ。
高さ3mで計っても、さほど値は変わらないので、2mで建てます。

取りあえず、UHFアンテナが建ちました

錆びそうな部分は、亜鉛メッキスプレーで錆止め。

いつものように、F型接栓は防水型です。

ボックス内に、ブースター電源部を取り付け・・・・

引き込み線とは、これまた防水型F型接栓でジョイントし・・・・

自己融着テープとビニテで防水。

仕上げをして、UHFアンテナ立替完了です

今回は、ミニー製の20素子オールバンドアンテナ「MU-205Y」を使用してみました。
ローバンド20素子も考えたのですが、標準工事で済めば、金額的にもやさしいので、取りあえず、オールバンドで。
何か不都合が出れば、ローバンド20素子に交換します。

ブースターは、YAGIアンテナの「DU35M」を使用。35dBタイプなので、強力です。

入居者様のテレビと端子で確認。
端子レベルで60dB、CN24~30、BERエラー多少です。
NHK-EテレのCNが24dBと、ちょっと低いのが心配ですが・・・・。

アクオスのレベルで、全局85前後を示し、大幅改善しました。

アンテナの方向を変えたので、お留守のお宅には、チャンネル設定をしてもらう旨のプリントをポストに入れ、
UHFアンテナ立替工事完了です

今回は、陸屋根と言う事もあり、あっと言う間にアンテナ工事が終わりました。

この後、外したアンテナを会社に置いて来て、本日の作業終了です!

このたびは、ご用命、誠にありがとうございました