ホームページからのご依頼で、裾野市御宿まで受信障害によるアンテナの点検・調査に伺いました。

 

お客様のお話ですと、築7年ほどのお宅ですが、最近になり地デジの映りが悪く酷い時には完全にブラックアウトしてしまうそうです。

まずは現状の調査から・・・・

居間のテレビを見てみると、確かにブロックノイズが酷い状態です。テレビ端子で数値を測定しても確かにテレビが映る数値ではありません。

屋根上に上がってみました。お客様宅はヘーベルハウスの建物ですので、標準装備のアンテナポールに平面アンテナが付いていました。DXアンテナの「UAH900」だっけかな?

アンテナ直下の数値です。確かにこの数値ではテレビの受像は不安定になります。

その後、この平面アンテナで何とか受信出来ないか右往左往そましたが、全く改善せず・・・・(涙)

この辺は、三島中継局の電波しか届いていませんので、それがイマイチだとどうしようもありません。

 

ただ、平面アンテナを諦め、通常の八木式アンテナにすると何とか受信可能な事が判明。お客様と相談し、平面アンテナは諦めて頂き、八木式アンテナに交換する事になりました。

平面アンテナを撤去しました。2世代前の平面アンテナですので、デカくて重いです(汗)

裾野市御宿アンテナ交換

八木式アンテナに交換。流石にとても電波が良いとは言えない数値ですが、問題なくテレビが受像する数値にはなりました。

ブースターを調整。テレビでも確認し、ブロックノイズがなくなり綺麗に映っております。

 

何とか復旧できて、ほっとしました。