ホームページからのご依頼で、裾野市石脇まで、アンテナ建て替え工事に伺いました。

お客様のお話しですと、屋根上に建っているアンテナが老朽化により今にも倒れそうなので、新しく建て替えてほしいとのご依頼です。

現地にて問題のアンテナを見てみた所、1階の屋根上に屋根馬にてかなり高くアンテナが建っていましたが、屋根馬の脚が4本中2本が朽ちて欠損しております(汗)よく倒れなかったな~と・・・・

そこで、今度は屋根馬ではなく、サイドベースと言う金具を使って、短めにアンテナを設置する事になりました。

アンテナ老朽化

上の画像でお判りでしょうか?屋根馬の脚が無いですね。

今度は2階の母木部分に金具を付けて、短めにアンテナを設置しました。ブースターもかなり古いタイプでしたので、新品に交換しました。

引き込み線との接続は、防水型のF型コネクターを使って接続しています。少しでも雨水が入り込むリスクを減らす為です。

アンテナの設置が完了しました。梯子が不安定の状態で工事を行ったので、結構な恐怖感でした(汗)

裾野市石脇アンテナ建て替え工事

お客様が強風でアンテナが倒壊する事を心配しておりましたので、この取り付け方なら強風にも強く、ご安心して頂けました。

念のため、宅内のテレビで全て確認。OKです!!

最後に撤去したアンテナのお片付け・・・・地味にめんどくさい作業です。

 

この度は、ご用命、誠にありがとうございましたm(_ _)m