お世話になっている設備屋さんからのご依頼で、清水町伏見新築建売物件にて地デジアンテナ設置工事を行いました。

 

元請さんからは、電波状況によって、平面アンテナか屋根上に八木式アンテナ設置でお願いされております。受信調査の結果、ちょっと窪地と言う事もあり、平面アンテナでは受信不可でした。屋根上に八木式アンテナ設置するほどでは無いのですが、依頼内容を勝手に変更する訳にも行きませんので、ここは従順になってアンテナ工事開始です。

建物は、飯田産業さんの新築建売物件です。まだ引渡し前ですので、入居者さんはまだいらっしゃいません。気楽にのんびりアンテナ工事をしようかと・・・・(笑)

清水町伏見地デジアンテナ工事

まずはステンレスの支線を止めるためのアンカーを打ちます。破風板に下穴を開けてから、コーキングを盛って打ち込みます。

清水町伏見地デジアンテナ工事

地上でアンテナを組み上げます。マスト(棒状の金具)は少し短めにしました。地デジアンテナはマスプロ製14素子ローバンドパラスタックアンテナと言う、ちょっとオーバースペックな高性能アンテナですが、元請さんからのご指定アンテナです。

清水町伏見地デジアンテナ工事

地デジアンテナ仮設置完了・・・・いつも私が行っている仕様とちょっと違いますが・・・・こちらも元請さん仕様です(汗)

清水町伏見地デジアンテナ工事

がっちり固定してありますので、そうは簡単にアンテナが倒れる事はありません!!!

1階ユニットバス上に、ブースターの電源装置を取り付け。

すべてのテレビ端子を確認して回ります。たま~に1か所だけ電波が劣化している等のトラブルがありますが、この時点で発見しておけば、建築会社さんにクレーム対応してもらえます。

飯田産業地デジアンテナ工事

地デジアンテナ設置工事が完了しました!!!

 

誰もいない新築物件での作業は気楽でいいです。