ホームページからのご依頼で、沼津市我入道までケーブルテレビ解約に伴うアンテナ工事に伺いました。

お客様のご希望は、地デジに関してはデザインアンテナで。それプラスBSアンテナ設置です。

調査の結果、お隣様と近接しており、平面アンテナでは受信不可。破風板部分にサイドベースにてアンテナ設置なら、何とか受信可能です。

そこで、デザインアンテナでもボックス型のデザインアンテナをご提案した所、OKを頂きましたので、そちらでアンテナ工事を進めさせて頂きます。

まずは金具の取り付けから・・・・

梯子が掛けれない立地条件でしたので、ベランダから屋根に登りました。

金具(サイドベース)は、屋根のてっぺんにまたがって、体を乗り出して取り付けました(汗)

本日は超炎天下ですので、屋根にまたがると、股間を火傷します(涙)・・・ですので、屋根のてっぺんに1畳ほどの滑り止めシートを敷いての作業です。それでも膝の内側を多少火傷してしまいました(涙)

当初、静岡波狙いでしたが、改めて屋根上で測定してみると、あらま~って具合に悪化しております(涙)

原因は、伊豆長岡中継局の電波が多少入ってきているようで、デザインアンテナですと、静岡波と混信してしまったようです。

そこで三島波を狙ってみると、電波強度は弱めですが、電波品質が良かったので、そちらに合わせます(汗)

ボックス型デザインアンテナ

ボックス型デザインアンテナ設置完了!!

BSアンテナも取り付けるので、金具類は頑丈な物を使用しております。

BSアンテナも取り付け方向調整・・・・

混合ブースターで地デジとBSの電波を混合・増幅します。

引き込み線までは、屋根沿いに専用のクリップを使用してケーブルを固定します。

これで屋根上作業は終了です!!

沼津市我入道アンテナ工事

なかなかシンプルにアンテナが取り付けでき、お客様にも大変喜んで頂けました!!!

引き込み線とは、防水型のコネクターで接続し、防水テープでぐるぐる巻きの処理をしております。

2階天井裏に、ブースターの電源部を取り付け。

2台のテレビ&レコーダーのチャンネル設定をして、アンテナ工事、無事完了です!!!

 

本日は異常なほどの暑さでしたが、お客様から何度も冷たい飲み物を頂いて、何とか熱中症にならずにすみました!!!

 

この度は、アンテナ工事のご用命、誠にありがとうございました。