お世話になっている設備屋さんからの依頼で、沼津市原まで地デジアンテナの建て替え工事に伺いました。

築10年ほどのお宅らしいですが、地デジアンテナが傾いてしまったらしく、受信は出来る物の、落下して事故が起きるのが心配なので、すべて新しいアンテナに建て替えてほしいとの事です。

生憎の雨天ですが、屋根の傾斜も緩いらしいので、アンテナ工事を決行する事にしました。

沼津市原地デジアンテナ建て替え工事

早速、屋根上に登ってみました。アンテナ自体は、大手家電屋さんが取り付けたそうです。

確かにアンテナが傾いています(汗)

沼津市原地デジアンテナ建て替え工事

どうやら金具(サイドベース)が朽ちてしまったのが原因のようです。アンテナケーブルも不必要な長さを汚く束ねただけです。

マストも錆び錆びですね。いくら海に近いと言っても、酷い有様です。

ブースターは壊れていませんが、お客様のご希望で、新品のブースターに交換します。

沼津市原地デジアンテナ建て替え工事

まずは、朽ちたサイドベースとアンテナケーブルを撤去しました。この手の黒い金具は表面を塗装してあるのみですので、朽ちるのが早いです。当店では、この手の金具は天井裏のような屋内しか使用しません。屋外では絶対使いません!!

コーキングで止水処理してないので、金具を取るのは簡単でした(汗)

沼津市原地デジアンテナ建て替え工事

今度は頑丈な金具を使います。表面も「溶融亜鉛メッキ塗装」を施してある金具なので、錆びにはとても強いです。

当店は、この手の金具しか使用しません!!

電波状況も良かったので、マストは短めにしました。おまけに一回り太いマストにしましたので、風にも強くなります。

地デジアンテナは、設備屋さん指定の20素子オールバンドアンテナです。

ブースター込みの数値ですが、受信には問題なしです!!

沼津市原地デジアンテナ建て替え工事

地デジアンテナ取付完了。この後引き込み線まで地道に配線しましたが、突然の大雨に見舞われたため、画像は無しです。

ユニットバス上のブースター電源装置も交換。

テレビの受像確認とテレビ端子での測定確認を行い、問題ない事を確認してOKです!!