ホームページからのご依頼で、長泉町下土狩まで、ご新築に伴うアンテナ設置工事に伺いました。

お客様宅は、積水ハウス様の新築物件です。ご希望は平面アンテナ取付です。

調査の結果、何とか平面アンテナでも受信可能な事が判明。ただ電波強度が低いので、ブースターは取り付けないと安定しないので、平面アンテナ+ブースターでご提案したところOKを頂きましたので、早速アンテナ工事開始です。

積水ハウス様はセラミック外壁が多いので、穴あけはちょっと苦労します(汗)振動ドリルを使って、特殊なドリルビットを使って穴あけします。

空けた穴にビスを打ち込む為のプラグを差し込んで・・・・

ステンレスのビスで平面アンテナ付属の金具を固定します。

平面アンテナの裏側にブースターを合体・配線します。いつものように屋外では防水型F型コネクターを使用します。

引込み線肩ちょっと離れていますが、電波状況が微妙でしたので、この位置になりました。

平面アンテナ設置完了!!

外壁と平行にまっすぐ取付できましたので、スッキリしています!!

積水ハウス平面アンテナ取付工事

長泉町アンテナ工事

この後、情報分電盤にブースターの電源を取り付け、すべてのテレビ端子で確認。

オールOKです。

 

この度は、ご用命、誠にありがとうございましたm(_ _)m