HPからのご依頼で、三島市谷田まで、平面アンテナの移設工事に伺いました。

お話ですと、現状は平面アンテナをテレビ1台に直接接続してあるだけなので、既存のブースター(分配器)に
接続し、家中のテレビで視聴できるようにして欲しいとのご依頼です。

お伺いして、現状の平面アンテナを確かめようと見てみると・・・・・

こりゃビックリ

なんと、マスプロのスカイウォーリーU2SWL24」が地面に直置き

これでテレビが視聴できてるのかと疑ってみましたが、試しに測定してまたビックリ
レベルこそ42前後と低いですが、CN、BERとも問題ありません。

恐るべし・・・・・・

お宅が築3年のへーベルハウスなので、外壁はALC。
壁面に取り付けるには、リスクも手間もかかるので、相談の結果、ベランダ設置に決まりました。

まずは、配線からはじめました。

ベランダにも引き込み線がありましたが、そちらはスカパーに使用されていたので、一番近いケーブルテレビ用の
引込み線を利用します。

ALC用のビスを使用し、電動工具は使用せず、すべて手回しでねじ込みました。

同軸はお客様からの支給品で、薄灰色のS-5C-FBです。これなら目立ちませんね。

いつものように引込み線との接続は、防水型F型接栓を使用し、自己融着テープと白いビニテで防水処理しました。

ベランダからの景色です。

画像では分かりにくいですが、三島中継局が目視できます。

ベランダで測定し、レベル65前後、CN30、BERエラー無しです

ベランダでこの数値とは恐るべし・・・・・

お庭から持ってきたスカイウォーリーを取り付けます。

BS用のベランダ金具を普通に取り付けると、必要以上に前にせり出し、平面アンテナが浮いた感じになってしまうので、
小型のベランダ金具を横向きに取り付けてみました。(少々無理がありましたが・・・。)

スカイウォーリーが結構な重量があるのですぐ傾いてしまい、真っ直ぐ取り付けるのに苦労しました

三島市平面アンテナ移設工事

取りあえず、平面アンテナスカイウォーリーU2SWL24」移設完了です

既存のCATV/BSブースターを調整します。

はっきり言ってブースターは必要ない数値ですが、付いている物は利用しましょう。

利得ボリュームはミニマムにしておきました。
それでも70dBあります。

居間のテレビも別の室内アンテナを取り付けてあったので、そちらも取り外し、テレビ端子で確認。
レベル62、CN30、BERエラー無しです。

ビエラで確認し、全局視聴可能です

お母様のお部屋がテレビ端子が無く、今まで今回移設したスカイウォーリーで視聴されていました。

居間で使用されていた室内アンテナも、お母様の部屋では、さすがに受信できず・・・・

テレビ端子を増設したくても、へーベルハウスでは隠蔽配線は不可能なので、今までスカイウォーリー
使われていた市販の長~い同軸を再利用し、居間のテレビ端子付近に2分配器を取り付け、そこから露出配線しました。
(っと言っても、LDKを転がしただけですけど・・・・・お客様了承済み)

これで、すべてのテレビが視聴可能になりました

工事の間中、年中さんの息子さんがずっと私に付いてきて、お水を持ってきてくれるし、手伝ってくれるし・・・

トランスフォーマーが好きらしく、私も結構その手の映画は好きで、全作品視聴済みでしたので、その話で
ちょっとだけ盛り上がりました

お見積もり時と工事後の両日とも、お土産まで頂いて、とても感謝・感謝です。

ありがとうございました

このたびは、ご用命、誠にありがとうございました