ホームページからのご依頼で、三島市清住町まで中古住宅購入に伴うアンテナ工事に伺いました。

お客様のご希望は、地デジアンテナとBS/CSアンテナの取り付けです。事前に受信調査に伺いましたが、電波状況的には全く問題ないのですが、とにかくアンテナ工事屋さん泣かせのお宅で、アンテナ取り付け方法には頭を抱えてしまいました(涙)

まず、西・東・北側壁面は、スペースの問題で梯子が立てることができません。南側壁面はガレージの屋根、ベランダにも屋根が取り付けてあり、これまた梯子が建てれません(涙)

屋根は急勾配のため、登ることができず・・・・屋根裏にアンテナを設置しようにも、そもそも屋根裏がありません(涙)

分配器は2階と3階の間のスペースに付いていますが、そこが独立したスペースになっており、分配器まで新たに配線する事が不可能となっており、必然的に、既存の引込み線に繋ぐしか方法はありません(涙)

って事で、選択肢は一つ。南側ガレージの屋根を取り外して、梯子を立て、アンテナを取り付け配線する以外無しです!!

まずはガレージの屋根と骨組みを外しました。

解体自体はそれほど難しい物ではありませんでした。

これで何とか梯子が立ちました!!既にクタクタです(涙)

壁面に伸縮型のサイドベースを取り付け、地デジアンテナを取り付け。伸縮型のサイドベースは重いので、いつもより一回り太いコーチボルトで四隅を固定しました。

BS/CSアンテナも取り付け。地デジ・BSとも電波状況は全く問題無しです!!

混合ブースターを取り付け、出力調整・・・・

いつものように、屋外では防水型のコネクターを使用しております!!

前入居者さんは、光にてテレビを視聴していたようでしたので、分配器の配線を変えます。

居間のテレビ端子付近にブースターの電源部を取り付け、テレビ端子で確認!!OKです!!

これでアンテナ工事は完了しましたが、外したガレージの屋根を元に戻さなければなりません。

奥の屋根から順番に元に戻して行きますが、外すのは簡単・・・・戻すのは大変です(汗)

近くに小学校のグランドがあるので、日頃から埃っぽいのでしょうか?隙間と言う隙間に土が入っており、なかなか屋根がピッチリと嵌ってくれません(汗)

あせったせいでしょうか?屋根を1枚割ってしまいました(涙)

お客様には平謝りですが、古いから仕方ないですよっと許して頂けました(ホッ)

三島市清住町アンテナ工事

苦労しましたが、何とかアンテナ工事が完了です!!

片付けまで入れると6時間ほどかかってしましました。

 

もうガレージの屋根を外すのは嫌ですね~

 

この度は、誠にありがとうございました。