お世話になっている設備屋さんからのご依頼で、伊豆の国市寺家の建売物件に、アンテナ取付工事に伺いました。

現場は飯田産業さんの建売が2棟建っており、そのうちの1棟に地デジアンテナを取り付けます。設備屋さんからは、電波状況により、平面アンテナか八木式アンテナ(魚の骨のようなアンテナ)を選んで取り付けての依頼を受けております。

立地条件的には、伊豆長岡中継局が目視できるところですので、平面アンテナでも問題なさそうですが、引き込み線は東側、電波方向は西側ですので、アンテナケーブルの延長工事からはじめました。

伊豆の国市寺家アンテナ工事

まずはアンテナケーブルを屋根上に這わせながら、西側に配線しておきます。

所々を専用のクリップを使い、屋根板金沿いにアンテナケーブルを固定しておきました。この作業が一番大変で恐怖です(汗)

配線を綺麗に処理して、アンテナケーブル延長工事は完了!!

伊豆の国市寺家アンテナ工事

今度は平面アンテナを取り付けます。まだ売れていないお隣のお庭から梯子をかけて作業しました。(許可済です。)

平面アンテナ付属の金具をステンレスのビスでがっちり取り付け、コーキングで防水処理しております。

伊豆の国市寺家アンテナ工事

平面アンテナ取付完了!!電波状況も良好です!!

伊豆の国市寺家アンテナ工事

電波状況が良好でしたので、ブースターは屋内に取り付けました。この方が少しでも長持ちしますからね。

伊豆の国市寺家アンテナ工事

居間のテレビ端子にて電波状況を測定。問題なしです!!!

伊豆の国市寺家アンテナ工事

すべてのテレビ端子で確認します。稀に1部屋だけ電波が劣化している等の事もあるので、必ず点検しております。万が一、電波が劣化してひどい状態でしたら、自分で直す場合もありますし、無理なら建築会社さんや不動産屋さんに連絡して、補修をお願いする事もあります。

伊豆の国市寺家アンテナ工事

これでアンテナ工事完了です。

まだ入居前の建売物件で、誰もいない状況でのアンテナ工事でしたので、気楽に行えました(笑)