お世話になっている設備屋さんからのご依頼で、富士市国久保の新築建売物件に地デジアンテナ取付工事に伺いました。

建物は飯田産業様の新築建売物件です。

 

設備屋さんからは、通常の八木式アンテナ(魚の骨のようなアンテナ)設置で承っておりました。受信調査の結果、電波状況も良いので、引き込み線付近にサイドベースで地デジアンテナを取付します。

富士市国久保アンテナ工事

破風板部分に地デジアンテナを取付します。まずは破風板を割らないように、下穴を開けてから・・・・

富士市国久保アンテナ工事

サイドベースを取り付け。いつものようにステンレスのビスでがっちり取り付け、コーキングで止水処理してあります。

富士市国久保アンテナ工事

地デジアンテナを仮設置してから方向調整。

富士市国久保アンテナ工事

電波状況は全く問題なしです!!

富士市国久保アンテナ工事

ブースターを取り付け、出力調整し、配線を綺麗に整えて、引き込み線と接続。

富士市国久保アンテナ工事

マストも短めにしましたので、すっきりしております!!

富士市国久保アンテナ工事

 

富士市国久保アンテナ工事

ブースターの電源装置をユニットバス上のテレビ設備が集まっているところに取り付け。これで地デジアンテナ取付工事は完了です!!

すべてのテレビ端子で信号が行き届いているか確認し、作業は終了!!!

富士市国久保アンテナ工事

コロナ禍ですので、誰にも会わずに作業が完了しましたので、安心です!!

因みに、誰にも会わなくても、しっかりアルコール消毒してから作業しております!!